【オンラインセミナー】 3月25日(木)16時~17時30分

多様な特徴・機能を持つサテライトオフィスを活用した働き方改革モデル実証事業 事業総括セミナー
「オンラインで語る『テレワーク時代の働き方」

2020年11月から三鷹駅を中心に「多様な特徴・機能を持つサテライトオフィスを活用した働き方改革モデル実証事業」を展開して参りました。多数の企業様にご利用頂き、様々な実証が実施出来たことに御礼申し上げます。
今回本事業の事業総括として、ご参加頂いた利用者の皆様、東京都のその他テレワーク関連でご連絡させていただいた皆様を対象に、今回は2部構成として、 「産業医が伝えるテレワーク時代を生き抜く健康ケア」、「職住近接で働くサテライトオフィスの活用方法とは」と題してセミナーを実施します。是非お気軽にご参加ください。

【セミナー概要】

日 時 2021年3月25日(木) 16時~17時30分(予定)
場 所 Zoomウェビナーによるオンライン配信
※申し込み完了された方に、セミナー2、3日前にURLをお送りします。
内 容 【第1部】
「産業医が伝えるテレワーク時代を生き抜く健康ケア」
講師:佐藤 乃理子(株式会社檜原ライフスタイルラボ代表取締役・医師/産業医、労働衛生コンサルタント)

【第2部】
「職住近接で働くサテライトオフィスの活用方法とは」

<登壇者>
コワーキングスペース Breath 本多 夏帆(株式会社Office Breath 代表取締役)
SoloTime 三鷹 佐藤 和之(東京電力ホールディングス株式会社)
サテラ三鷹 小川 琢也(株式会社まちづくり三鷹)
カフェハンモック 上原一馬、小長谷 有
カラオケ ビッグエコー三鷹中央通り店 川崎 敏史(株式会社第一興商)
ZXY 三鷹 新屋 泰平(株式会社ザイマックス)

参 加 費 無料
定 員 50名
申 込 下記「参加する」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

【セミナー詳細】

第1部:
「産業医が伝えるテレワーク時代を生き抜く健康ケア」

【セミナー内容】

新型コロナ感染症の感染拡大に伴い、急速にテレワークが進みました。すでに1年程度が経過したが、テレワークが「快適な人」と「快適ではない人」とだんだん分かれてきているようです。まだまだ続き、さらに拡大するテレワーク。ご自身とチームメンバーが仕事をよりよくしていくために、健康ケアしていくことの重要性がより高まっています。相互に支えあい、健康を維持し、より良い職場形成のための産業医が思う健康ケアをお伝えします。

佐藤乃理子

【講師プロフィール】

佐藤 乃理子

株式会社檜原ライフスタイルラボ
代表取締役
医師/産業医
労働衛生コンサルタント

2002年、藤田保健衛生大学医学部卒業。泌尿器科医として病院に勤務しながら、がん治療薬の基礎研究にあたった。10年に厚生労働省健康局へ出向して臓器移植関連の政策に従事し、13年に北里大学医学部に所属し、同大学病院の医療マネジメント、経営企画に参画。15年に日本医師会認定産業医となり、複数の企業の嘱託産業医を務めてきた。20年4月に労働衛生コンサルタントを取得し、幅広く働く人の健康や職場環境の管理に関する相談を受ける。また、東京都檜原村で労働環境やライフスタイルのあり方を提案する「檜原ライフスタイルラボ」の共同代表を務める。

第2部:
「職住近接で働くサテライトオフィスの活用方法とは」

【セミナー内容】

本事業に参画した協力店舗の方に、サテライトオフィス運営事業者としての立場から、昨今のテレワーク事情をお話しいただきます。また、テレワークによる多様な働き方の実現に向け、キーワードとなる「職住近接」、「子育て支援」、「コミュニティの創出」についてもお話しいただきます。

【登壇者紹介】

コワーキングスペース Breath 本多 夏帆
(株式会社Office Breath 代表取締役)
SoloTime 三鷹 佐藤 和之
(東京電力ホールディングス株式会社)
サテラ三鷹 小川 琢也
(株式会社まちづくり三鷹)
カフェハンモック 上原一馬、小長谷 有
カラオケ ビッグエコー三鷹中央通り店 川崎 敏史
(株式会社第一興商)
ZXY 三鷹 新屋 泰平
(株式会社ザイマックス)